PANTOFOLA D`ORO
(パントフォラ ド オロ)



ITALY


イタリアのアスコリという街のローカルフットボールチームに、スパイクを供給し、チームの足元を支えたことから、Pantofola d'Oroの120年という長い歴史はスタートします。
そのクオリティーの高さが評判となり、1950年代に活躍したイタリアの名門サッカーチームの(ユベントス)の伝説的プレーヤーであったジョン・チャールズは、スパイクの履き心地を「これはスパイクじゃない、黄金のスリッパ(パントフォラ・ドーロ)だ!」と讃えたことが、ブランド名の由来となりました。
イタリア以外でも高く評価され、クオリティーに対する信頼性も高く、世界中で多くの伝説的フットボーラーが好んで履きました。
現在では、アスリート向けの本格的なフットボールシューズを作るかたわら、そのノウハウを生かし、古き良き時代のフットボールシューズを彷彿とさせながらも、知的でノスタルジックな雰囲気を漂わせる大人のためのラグジュアリーなタウンシューズも展開。
熟練された職人によるハンドメイドの確かな作りと選び抜かれた素材、洗練されたデザインの中に光る独特なアイデンティティは秀逸です。






PANTOFOLA D`OROのアイテムをONLINE SHOPで見る